AV女優&踊り子だった美香の歩みですヾ( ▽`*)ゝあーい♪


by mika-e
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『美香が今1番欲しいもの』

美香は先日ストリップを見に行きました***ヾ(≧∇≦)ノ"***きゃあぁあっ♪

美香はたぶん体はそこそこ柔らかいと思う・・・"o(-_-;*) …

何気に踊りも好きだし、10歳までバレェ習ってたし、ぼんぼん持って応援部やってたし、意外に努力すれば踊れちゃったりはするのかな(*'ω'*)......?

でも今の美香には確実に足りないものがある。

     『自信』

見学させてもらったストリッパーさんは、とても笑顔だったり、シリアスなシーンは体からオーラが見える。そのオーラは自信から出るものなんだと思う。

「みんなが美香を見たぃんだ」と思える自信が必要だと思った。

きっと笑顔でいることは決められればやれると思う。
でも、オーラは体からにじみ出るもの。

そのオーラを出すには心からの笑顔と、心からの表現だと思う。
踊ることは好きだから心から踊ることは出来る。

あのステージの上に立った時に1番必要なものは

       『私を見て』

という気持ちだと思う。

写真のカメラのレンズにはそう思えちゃうのにな・・・
美香がカメラを見つめれば見つめ返してくれる。
その写真にはイメージのテーマがある。セクシーに、かわいく、照れる、誘うetc・・・

「はずかしい」「すき♡」「美香をみて♡」「こんにちは」「ねぇ、しよ?」

美香はレンズに恋をしながら話しかけるコトが出来る。なぜだか・・・

けど、VTRははずかしぃな・・・
インタビューとか。。。Hのシーンも。それは美香に自信がなぃから。。。
美香のセックスを見た人を魅了する自信なんてなぃから。

でも、カメラ目線でHするのがメインの、美香の2作目となる「Passion痴女」の撮影で美香は最初は照れながらも途中から興奮がとまらなかった。ハメ撮りではなぃのに、レンズの中に「一緒に気持ちよくなろうね♡」「美香で興奮して♡」「愛して♡」と心から美香を見て欲しぃと思ったの。レンズに恋をした。
見つめる場所が決まってるからエロエロモードスイッチ入っちゃぅんだろうなぁ。。
2作目は自分でまだ見てないからあんまり強気には言えないけど、この撮影の時に「水野美香」は誕生した。本当の私と水野美香が一致し自然に共存したのはこの瞬間だと思ぅ。
私の中の秘めた自己顕示欲を水野美香として主張することが出来た。

それが人の視線に変わるとどぅしてか見ないでブンブン (>_< )Ξ( >_<) ブンブンってなっちゃうんだろう。。。

でも、全ては自信。少しでも自信をつけるために今の美香に何が出来るかだ。
今、美香がせめてもの努力として出来ることは魅力あるプロポーションを作ることくらぃ。
自分の体にコンプレックスがなぃ人は少ないはずだ。遺伝上仕方のないコトもある。
でも努力でなんとかなる部分を努力しないで人の前に裸をさらけ出していることが間違っていると気付いた。

その努力して、少しでも自信をつければ、この間のサイン会の様なのイベントなどこれから経験していく上で慣れていくことは出来ると思う。

VTRの中で喋ることも少しだけど慣れてきているし。

本当にストリップやることになってステージの上で踊って、人の視線を受けることがうれしくて仕方なくなった時、超気持ちぃぃんだろぅな。。。

ステージ上で輝いてるライトとぉ客さんの釘付けの視線を全身全霊で受け止めて踊り子さんはすごく綺麗だった。

もっとHなものだと思ったら全然違ぅ。かっこぃぃし綺麗だし。感動した。Hな踊りという感じより、芸術に近ぃ踊りだと思った。

まずは美香、人に見られて恥ずかしぃ体でこのぉ仕事しようとしたことが間違ぃだったかな。。
少しでも、コンプレックスを消して自信をつけるために出来るコトはしようと思う。

デビューしといていまさら遅いのかもしれないけど、その努力はムダにはならないと思う。
ぉ仕事関係なく美香が成長していく中で糧になるものだ。

「失うものは大きいかもしれない。でも、この世界でしか得れないものもたくさんある。この時間の間にプラスのものを得るか、マイナスなものしか吸収せず無意味にするのも自分次第。」
そう決意して入った世界だ。

人生は1度きり。いつか死んじゃう時に自分を産んでくれた母親に心から感謝することが親孝行なんじゃないかなって美香は思う。
生きてるってことは、悩みは尽きないし、トラブルもあるし、むごぃコトに出くわしたりする。楽しいだけじゃなぃ。「疲れた」 と口にしなかった人はほとんどいないと思う。生きるって大変だから、途中でヤケになってみたり、サボってみたり色々あるはず。でも、みんな生きてる。
生きる意味を模索して苦しみながらも生きてる人がたくさんいる。それだけ生きるってのは大変なんだろぅな。美香の経験してきたむごぃコトなんて失恋とか友達と喧嘩とかまだまだちっちゃぃもんなはず(´~`ヾ) ポリポリ・・・
こんな暗い話題になるはずじゃなかったけど、ついでに美香が最近思ってること。
率直に恵まれてるとは言えない家庭環境に生まれたことを恨んでる人っている。
でも、「生まれてこなきゃ良かった」とか言うのはまだ早いだろ!!って突っ込みたくなる。
そういう幼少期をおくらなければならない不可抗力な苦しい時間は人生の3分の1とか4分の1だもん。そんなに親を恨むくらいなら忘れても、捨てても、逃げてもぃぃと思う。道徳的にはタブーだけど。
でも、恨みながら生きてそのまま死んでいくより、最後に生まれてきて良かったと感謝出来たらすごぃ強く素敵な生き方だなぁ・・・・・・・って平凡・・・ぃや・・・どちらかと言えば裕福で恵まれた家庭で育ってる美香は偉そうに言えないけど・・・・なんか悲しぃんだもん。そぅいう人見てると・・・。幸せの価値観は自分で決まるし・・・
美香なんか好きな人が出来ただけで、この人に出会えたんだから生まれてきて良かった♡って思っちゃう(///ω///)テレテレ (一瞬だけね・・・)
本当に苦しんでる人には最低な発言ですね。ごめんなさぃ。

今でも美香はまぁまぁ十分ママに感謝してるけど、最後には本当にもっともっと心から産んでくれてありがとうって思える人生を過ごすことが美香に出来るママへの親孝行だと思う。

このぉ仕事をするにあたって親のことを考えなかったわけじゃなぃ。
自慢の娘になれなくてごめんなさぃって思った。けど、この与えてもらった命を無駄にだけはしなぃし、ママとパパの遺伝子に感謝するから許してねって心の中で誓った。
若きし頃は顔とスタイル完璧な綺麗なママの卵子の中に、至って普通のパパの何億ものぉたまじゃくしの中の1個が侵入。残念ながらパパ似の顔になったけどそんなふたりのDNAで出来たこの体で人様の前に裸までさらけ出しちゃうからには、無意味には出来ないヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

とぃうことで久しぶりにPCいじれたので長くなっちゃったんですが、前振り長かったけど、このエクササイズマシーンをサボらないでやってみよう!!宣言でした♡ (ノ∀`♥)
f0003804_19363034.jpg

[PR]
by mika-e | 2006-03-16 15:25 | 美香のダイアリー